2017-1-31 生活・健康

aa07f3effed006257d0931785a0bb299

先日、某テレビ番組で紹介された、『インフルエンザにかかりやすい人とかかりにくい人の違い』が話題になっているのでご紹介します。

みなさんはどうですか?今までにインフルエンザにどのくらいかかったことがありますか?

1月中頃から急激に増え始めて、2月ころにピークを迎えるあの恐怖の「インフルエンザ」。毎年流行りだすころには、日本中がその予防をすべく、気を配りますよね。

毎年インフルエンザの患者報告数は、推定1000万人とも言われています。日本人のおよそ10人に1人はかかっているという計算になります。

この時期は、全国の小中学校などでインフルエンザによる休校や学級閉鎖も珍しくありませんよね。

ところが、インフルエンザにはかかりやすい人かかりにくい人がいるそうです。

その番組内でも、インフルエンザにかかりやすい人かかりにくい人にハッキリと分かれました。

実はこの2つには、大きな「差」があったのです。

その差とは・・・次のページでご覧ください!

 

 

 

新規コメントの書き込み