2017-6-15 男女関係

tuho

フェイク交えつつ。
2年前に妻が浮気した。

当時

結婚2年目
俺26 リーマン
妻24 医療事務
子梨

間29 医者
間嫁27 元ナース
子不明

だった。

きっかけはごくごくありきたりで、
帰宅したら、寝室で嫁の上に間男が乗ってた。これもまたありきたりで、間男は嫁上司。
とりあえず、相談スレとか読んでたから、こっそり行為を盗撮したうえで凸。

そこからは嫁はテンプレ、間は土下座。

俺は土下座している間の頭踏んで床にたたきつけて、
起き上がったとこを蹴りあげて、よく覚えてないけど2、3発ぶん殴ってた。
で、とりあえずK察に電話して「うちに見知らぬ男がいて、妻を暴行している」と24してやった。

k察に連行されていく間男、そのあいだに俺と嫁は事情聴取。
嫁は俺と制服さんにケータイを見せて、浮気だと認めた。
で、その間に義両親到着して、家を任せて俺は泣いて話にならない嫁を連れて署へ。

嫁の話を聞くと、当時から半年前くらいに飲みに誘われて
そこからズルズル関係を持ち出した、とのことだった。
間との供述もおおむね一致したので、とりあえず間は釈放。

 

嫁はここくらいから、観念したのか、謝りっぱなしで、
言い訳らしい言い訳もしなかった。したら嫁すらぶん殴ってたかも。
翌日には俺の両親と義両親と嫁と俺で俺宅で家族会議。
嫁親は二人で土下座して、嫁もそれに続いてた。
それから、嫁父が嫁をボコボコに殴るもんで、話にならないから止めた。

俺の母親は泣いてた。親父は、じっと黙ってたが、
向こうの言い訳、と言うか釈明みたいのを聞きおえたあと俺に突きつけるみたいに言って来た。
「あとはお前が決めろ」
そんなこと言われたって、俺もうすでに方針でなんにも考えられなかったんだよね。

間を殺してやりたい気持ちもあったし、破滅させてやろうって思いもあった。
でも、じゃぁ、嫁とも離婚か、ってことを考えると正直、
いろいろやってん貰ってたなぁ、なんて思い出して、泣きそうになった。
で、結局のところ、とりあえず知り合いの弁紹介してもらって、相手宅と相手会社に報告。

翌日弁に電話があって、間嫁さんは俺嫁と間から慰謝料取って離婚の意思らしい。
なんでも、今回が初めてじゃないんだとか。

この話を聞いて、俺もまぁ離婚かなぁ、と思って、とりあえず嫁から200、間男から600って弁と打ち合わせた。
ただし、職場に知らせないことを条件に。
ぶっちゃけ、医者だからもうちょっと吹っかけてやっても出たんだろうけど、

長引くのイヤだった、って気持ちが一番だったので、そっちはそれで手を打ってそれで終わった。
ちなみに、間嫁さんはうちの嫁には慰謝料請求なかった。

曰く、こんかいのことはうちのバカ旦那(間)がちょっかいを出していて、
俺の嫁さんには申し訳ない気持ちでいる、とのことで。

こんな嫁を気遣う間嫁さんテラ優しす。まさに白衣の天使。

で、嫁のとこ。これもありがちなんだろうけど、「もうしない」「反省している」なんて言いまくって泣きまくって
「なんとか離婚だけはしたくない」「気の迷いだった」
「傷つけてごめんなさい」「離婚はしてもいいけど一緒に居たい」
なんて感じ。まぁ、テンプレかね。
で、まぁ、このころには俺もう全部面倒になっちゃって、もうなんでもいいよ、
って緑紙に自分の名前と捺印だけ済ませて嫁に渡してた。

慰謝料の件は留保。ただ、離婚なら財産分与なし、ってとこの証書だけは作ってもらった。

長くなったが、ここまでが前提。

 

で、そこからの生活。

この板でたまに見てて、あーそうかもな、と思ってたんだけど、なんだろうね、あの無力感。
裏切られた、傷ついた、ってのもそうだったんだけど、ほんとにもうどうにでもいいから好きにして、って感じだった。
あと、別に嫁が他の男と寝て汚い、とも感じなかった。
別に間だけじゃなくって結婚前とか俺と付き合う前に他の男ともしてるじゃんね。

そういう妙な割り切り?だけは冷静にできてた感じ。
嫁は専業になって、朝早くに起きて俺に朝食を作って弁当を作って持たせた。
最初の何日かは平気だったんだけど、
一週間過ぎくらいから、なぜか弁当だけが喉を通らなくなって要らんと伝えた。

帰ってくれば夕飯が出てて、まぁ、朝と夕飯は普通に食えてた。
そのはずなのにガンガン痩せて行って、175、65あった体重が50台後半にまで落ちた。
何やっても楽しくないし、家外どこで何を食べても旨くないし、何やっても楽しくないしそもそも集中できない。

そのころは嫁も本当に何も言わずに尽くしてた、って感じで、会話なんてほとんどなかったけど、それでも俺がいない間、
かなりいろんなことを家でやってんだろうな、ってのはわかった。いつも家きれいで、片付いてたし、料理も欠かさなかった。

でも、1年くらいして、俺がもらって来たインフルに嫁が3日時間差で感染して寝込んだ。
さすがに死なれたらめんどうだな、って思って、回復期にあった俺が適当に世話してたら、また泣きながら「ごめんね、ごめんね」
って繰り返すんさ。でもそこでも、俺、何も感じなかった。

だけど、その日の夜か次の日の夜に、ふと、死んでねえよな?とか気になって部屋覗いたら、なんか枕元にノートがあんのね。

珍しくそれが気になって、嫁薬飲んでちょっと楽になってたのか、ゆっくり寝てたし、チラっとみてみたら…

 

 

 

新規コメントの書き込み